12-3

日本的経営の創造と開放

 グローバル・経営者フォーラムin九州は「日本」と「世界」の関係性、「政治」と「経済」の関係性、「歴史」と「未来」の関係性、「文化」の重要性、等々、経営に直結する重要問題につき経営者の皆様と学び、そして、「実践の為に思考をする場」として2012年からスタートし、本年まで11回を重ねてまいりました。


 本フォーラムは、2011年3月11日の東日本大震災の映像(国家の一大事)を目の当たりにした時に構想がスタートしました。未曾有の震災を前に、自分自身の仕事を通じて、一体何が出来るのか?と向き合わざるを得ませんでした。果たしてボランティアなのか?寄付なのか?

資格・組織・仕事…、何も役に立たない…。

 私たちは一体、今、何を問われているのか?全国士業共同体(ASPO)の方々と議論した結果、するべきことは、まずもってこの悲惨な事実を決して忘れないこと。その為に、私たち士業が深く関わっている「経営者の皆様」と「共に学ぶ場」を創造し、これからのあるべき「日本の経営の在り方」を「共に研究」し「実践する」こと。そして、そこから生じる収益金の全額寄付こそが、私たち士(さむらい)業のなすべき貢献ではないか。という結論に至りました。


 経営者の皆様と一緒に、これからの新しい日本的経営について何らかの気付きを深める事で、経営者の価値観が変われば、そこで働く社員が変わる。社員が変わればその家族が変わる。家族が変われば日本の未来が変わる。


 その事を以て、日本国はもとより、人類全体への貢献へと繋がって行く事を固く信じ、本年は「圧倒的当事者意識の確立」をテーマとし、第12回グローバル・経営者フォーラムin九州を開催致します。

第12回テーマ

圧倒的「当事者意識」の確立
〜 当事者意識の確立が問題解決の糸口になる 〜

 近代合理主義のパラダイムの現代では、環境と自己を分離して捉え、目の前の現実に無関心、無責任、分析的、批判的であることにより、様々な問題が現れています。


 例えば、国家においては、領土や企業の買収をはじめ、日本の主権が奪われようとする現実に対して、国民は他人事であるかの如く無関心という状況。また企業活動においても、自社の経営活動の結果、社会で生じるマイナスの側面(問題)に関心が薄く、現実直視せず気付かないフリすらしている状況です。一方、最近ではこの社会の問題に気付き、無関心で全体観の無い人々の問題の大きさについて言及する人々も増えてきています。


 しかし、身近な目の前の現実に対して、私たち(私自身)はどのように向き合っているのでしょうか。会社の問題は会社の問題で自分の問題ではない、社員の悩みは社員の悩み、家族間のことに対してさえも無関心や他者批判を決め込む言動…。それこそが目の前の現実と自己との関係性を断絶して捉えているということの問題の大きさに気付いていません。

 

 今、目の前に出現する全ての現実を自己との関係性で捉え、主体的に捉える「当事者としての問題意識」こそが、社会及び企業経営の問題解決に必要であると考え、今回のテーマと致しました。そのような知性を前提に、我々ひとり1人の価値観の問題を特定していくことで、行動が変わり、現実を変革していく、その第一歩を踏み出せるようなフォーラムにしたいと考えています。

事務局長 村上ひろあき

1月26日(木)

時間 コンテンツ 登壇
10:40~11:00 開会挨拶(オープニングセレモニー)
11:00~12:10 基調講演Ⅰ

12:10~13:20 昼休憩
13:20~14:30 基調講演Ⅱ ノンフィクション作家
河添 恵子 氏
14:50~16:00 基調講演Ⅲ 一般社団法人 日本的経営研究会
16:20~17:30 【会場限定】 エクササイズ
17:50~19:50 【会場限定】 懇親会

1月27日(金)

時間 コンテンツ 登壇
9:30~10:30 分科会①(会場・WEB配信) 株式会社楠本統合戦略マネージメント 代表取締役
城石 大和
株式会社楠本浩総合会計事務所
村上 浩明
分科会①(会場限定選択) 株式会社吉開かまぼこ 代表取締役
林田 茉優 氏
分科会①(会場限定選択) 国際弁護士 コメンテーター
アンドリュー・トムソン 氏
10:50~11:50 分科会②(会場・WEB配信) 株式会社ソマノベース 代表取締役
奥川 李花 氏
分科会②(会場限定選択) 管理栄養士/栄養教諭/健康経営マイスター
板西 まいこ 氏
分科会②(会場限定選択) 人形師/中村人形4代目
中村 弘峰 氏
11:50~13:00 昼休憩
13:00~14:00 基調講演Ⅳ 株式会社NEWYOUTH 代表取締役
若新 雄純 氏
(前講)
14:20 ~ 15:30
(後講)
15:50 ~ 17:00
高次元経営 特別講演 楠本アライアンス 代表 / 税理士
一般社団法人 日本的経営研究会  顧問
楠本 浩之氏
17:00~17:15 閉会式
17:35~18:35 意見交換会